アイスダンス小松原美里&ティム・コレト組のクラウドファンディングが目標金額を達成して安堵してる件。

小松原美里&ティム・コレト組のクラウドファンディング

2017-18シーズンの全日本選手権2位だった
アイスダンスの小松原美里&ティム・コレト組が
支援を募っていたクラウドファンディング。

ページを公開した後、広島県や岡山県を中心とした地域で
大雨による、西日本豪雨災害が起こったこともあって
クラウドファンディングの目標金額に届くか
厳しい雰囲気だと思っていたんですが

支援の募集締め切りがあと一日となった所で
目標金額の90%となり、これなら100%まで届かなくても
かなり大きな助けになるのではと思っていたら

8月17日、朝からどんどん支援者と
支援金額が増え同日の昼12時過ぎにはついに
目標金額の450万円に達し、

最終的には目標を108%上回る
4,904,700円となりました。

小松原美里&ティム・コレト組はすでに結婚して
ティム・コレト選手は日本国籍を取得予定とは言っても
現在はまだ出身地のアメリカ国籍の関係で
日本代表として充分な支援を受けられず

クラウドファンディングで活動資金を集めたいと言うことでしたが
目標金額に達したことでティム・コレト選手の治療や
2022年オリンピック出場を目指すに当たって
大切な資金が調達できたと思われますので本当に喜ばしいです。

スポンサーリンク

活動資金について

8月16日に目標金額の94%となった時点で
クラウドファンディングの活動報告ページに
「まだ続けてさせていただけるんだ」と
感謝の言葉をつづってらっしゃいますが

あのコメントを読むと想像以上に
資金問題が大変だったんだろうなと思うと同時に
目標金額を達成できて本当に良かったと安堵します。

特に2018年8月9日に平昌オリンピック、日本代表だった
村元哉中選手とクリス・リード選手がペアを解消したと
発表したのもあって、小松原美里&ティム・コレト組は
これから確実に注目度が上がると思いますし

ペア競技は男性が女性の身体を持ち上げたりしないといけない関係で
腰やヒザ、手首などの負担が大きく、故障やケガも多いですが
無理しすぎないように身体をいたわりながら
治療と練習を何とか両立できると良いのですが。

とりあえず、今シーズンのNHK杯で良いパフォーマンスを目指して
全日本選手権などの試合も頑張って欲しいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする