無良提督ファンになった艦これ提督勢が「NPO法人アイススポーツ鳥取」に課金したのでアイスリンク建設について考えてみた件

無良提督ファンになった艦これ提督勢が「NPO法人アイススポーツ鳥取」に課金したのでアイスリンク建設について考えてみた件

無良崇人提督のファンになった
艦これファンが無良崇人さんが
鳥取スケート連盟所属だと気づき、

鳥取県内にアイスリンクを
建設することを目的としている
「NPO法人アイススポーツ鳥取」に
会員入会希望者が殺到し

入会返礼品である無良崇人サイン色紙が
足りなくなり、2018年7月21日に
返礼品の同封を一旦終了させるという
お知らせが出てしまった訳ですが

艦これファンがNPO法人アイススポーツ鳥取の賛助会員に課金した結果、無良崇人サイン色紙が足りなくなってしまう事態に

実際の所、アイスリンクの建設は
どれくらいお金がかかるのか
について少し調べました。

スポンサーリンク

2019年、完成目標「関空アイスアリーナ」の場合

現在、具体的に新規のアイスリンク
建設がされている中で

具体的な金額が出ているのは
2019年を完成目標としている
大阪府泉佐野市の
「関空アイスアリーナ」です。

こちらは建設事業費40億円とのことですが
ナショナルトレーニングセンターとして利用できる
通年型の施設でグランプリシリーズ
NHK杯などでも使用できる国際規格かつ

宿泊施設も併設の施設と言う事で
純粋にアイスリンク建設だけの
金額ではないのですが
理想的な施設だと思われます。

つまり、本気で国際試合にも使えて
宿泊施設も併設できるような施設を
建設しようと思ったら40億円くらいは
必要ということになりますね(震え声)

和歌山県でアイスリンクを建設した場合

和歌山県でもアイスリンク建設について
具体的に考えているケースがありました。
むしろ土地代などを考えると
和歌山県の方が鳥取に近いケースかもしれません。

和歌山県の場合、初期投資に29億円
年間維持費に1億円
年間収入が1億円と試算されたそうです。

初期投資にお金がかかりすぎること
和歌山県内の過疎化、人口減で

アイスリンクを建設しても
十分な集客が見込めないこと
などが理由で和歌山県にアイスリンクを
建設するのは現実的には難しいということです。

鳥取にアイスリンクを建設する場合

鳥取のテレビ局では事業費11億円、
運営費が6000万円と試算されたそうです。
大阪、和歌山の金額を聞いた後だと
鳥取県内はお得に思えますね……。

実際は建設したとしても大阪など以上に
集客の問題などもあって
維持するのが大変なのだと思いますが……。

無良崇人さんは鳥取県知事に対して
アイスリンク建設の要望を
出したことがありますが

おそらく、鳥取県も和歌山と似たような
感じで建設資金とアイスリンク維持費、
収益的に厳しいと見られているため、

鳥取県側から前向きな返答が無いというのが
現状なのではないかと思われます。

カジノ関連法案、統合型リゾート(IR)実施法

現在、国会でもカジノ関連法案の
統合型リゾート(IR)実施法について
活発に話し合われ、2018年7月20日に
国会で法案が成立しました。

北海道、大阪、和歌山、長崎、愛知が
カジノ誘致に前向きな訳ですが
個人的には、こういう施設と
アイスリンクを併設するという形なら

大人だけでなく、子供たちも楽しめる
複合施設になりえるし

施設の収益化や地域の経済活性化が
見込めるので国や県も前向きに
なってもらえるのではないかと思ったりします。

あくまで、一フィギュアスケートファンの
個人的な意見ですが……。

艦これファンによって、pixiv(ピクシブ)の無良崇人提督ページが充実していた件

TBSの「ドリームオンアイス2018」を楽しみにしていた艦これファンの提督勢が呆然としてる件

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする