アイス総選挙人気ランキングベスト30 11位~20位までの感想【2108年】

アイス総選挙人気ランキングベスト30 1位~10位までの感想【2108年】

アイス総選挙人気ランキングベスト30 11位~20位までの感想。

アイス総選挙人気ランキングベスト30 21位~30位までの感想。

11位 ミニカップクッキー&クリーム(294円)ハーゲンダッツジャパン

定番のクッキー&クリームが11位にランクイン
1992年発売から幅広い年代に愛され
支持されている一品。

クッキーとバニラアイスクリームの
ハーモニーが絶妙な逸品です。

12位 あずきバー(108円)井村屋

高齢層とあずき好きな方々から
圧倒的な支持を受けてランクイン。
創業1896年の和菓子屋だった井村屋。

現在も缶詰の「ゆであずき」「煮小豆」
「つぶあん」「こしあん」など小豆を
メインに使用した商品を販売し続けています。

北海道十勝産の上質な国産小豆を
メインに使用するなどの、こだわりが
シンプルな製法でありながら長く支持される
ロングセラー商品に繋がっているのだと思われます。

冷凍庫から出したては非常に固いです。
歯を傷めないように注意するのを忘れたら
大変なことになる硬度最強のアイスクリームです。

13位 ハーゲンダッツミニカップバニラ(294円)ハーゲンダッツジャパン

1985年発売からハーゲンダッツ商品の中で
もっとも支持されているフレーバー「バニラ」

美味しいミルクアイスを作るために
乳牛が食べる良い牧草、そして良い牧草が育つため
良い土のある牧場まで目を光らせ、

品質のために北海道、根室、釧路地域の
ミネラルを豊富に含んだ牧草を食べて育った
乳牛を使用するという徹底したこだわりを
見せていたのが感動的でした。

14位 明治エッセルスーパーカップ 抹茶(140円)明治

以前より抹茶の風味が増し、さらに美味しくなっている
明治エッセルスーパーカップ 抹茶がランクイン。
200mlという量も食べ応えがあり満足度の高い
抹茶好きにはたまらないアイスクリームです。

スポンサーリンク

15位 MOW(モウ)バニラ (141円)森永乳業

2003年発売、乳業メーカー森永が美味しいミルクアイスを
お客様に届けるという絶対の自信を持って
作られているアイスクリーム、 MOWバニラ。

国産生クリーム使用など、乳業メーカー
森永乳業のこだわりが光る一品です。
同社のアイスクリームとしては個人的にピノが好きです。

(ピノはエスキモーのブランドが廃止された為、現在は森永pinoだそうです)

16位 アイスボックス グレープフルーツ(108円)森永製菓

1989年から発売されているアイスボックス
学生層を中心に比較的、若い世代に人気があるようです。
さっぱりとしたグレープフルーツを
氷のかたまりで食べるという商品コンセプトでしたが

最近は他の商品とのコラボで飲み物と
まぜて飲むのも流行しているんですね。

17位 あいすまんじゅう(140円)丸永製菓

1962年発売「しろくま」でお馴染みの丸永製菓から
あいすまんじゅうがランクイン。まんじゅうから
コンセプトを得て中身は北海道産の小豆、
外側は濃厚なミルクアイスというアイスクリーム。

シェル製法というやり方で外側の
ミルクアイスを固めてから固まっていない
中身のミルクアイスを一度取り出し、

そこにあんこを入れるという
手間とこだわりに感心しました。
ずっしりとした重量感のある
「あいすまんじゅう」は食べ応えも抜群です。

18位 パピコチョココーヒー(140円)江崎グリコ

1975年発売から味や品質のリニューアルをしながら
幅広い世代に支持されているパピコ。

定番のチョココーヒーの他に白いホワイトサワー
そして2018年7月9日から新発売の
黄色い「シチリアレモン」味も登場します。

個人的に夏場の主食として
パピコのチョココーヒー一日、
四袋食べていた時期もありました。

19位 ハーゲンダッツ ミニカップ「グリーンティー」(294円)ハーゲンダッツジャパン

濃厚で色の濃いグリーンティが
支持されてのランクインでしたが

光を浴びると風味と色が落ちてしまう
という抹茶の性質を考慮して
工場内で石臼を使用する際にも暗闇でひく。

グリーンティのカップに関しては光を通さない
遮光性仕様という徹底したこだわりに感心しました。
妥協を許さない匠の心が抹茶アイスクリームの
高いクオリティを保っているのだと痛感しました。

個人的にハーゲンダッツの中では
マカデミアナッツが好きです。

20位 クーリッシュ バニラ(140円)ロッテ

2003年の発売から、飲むアイスクリームという
新感覚アイスとして定着したロッテの
クーリッシュが20位にランクイン。

ほどよい溶け具合でするすると
ノドに入っていくのと
片手で手軽に食べられる利便性が
高評価を受けている模様です。

アイス総選挙人気ランキングベスト30 1位~10位までの感想【2108年】

アイス総選挙人気ランキングベスト30 11位~20位までの感想。

アイス総選挙人気ランキングベスト30 21位~30位までの感想。